• 2020-12-28【線上報名


    線上報名開放日期
    1101學期預計開放線上報名的時間為1/11(一)上午9:00。
    因目前網路的限制,恐無法負擔同時報名的龐大流量;並且為了兼顧課程報名...[詳全文]

  • 2020-12-18【110年第一學期,新課預覽(110/3/8起開課)


    110/1/3(日)早上9:00起,開始舊生報名(當天僅後甲校區早上9:00-11:00受理)
    110/1/10(日)早上9:00起,開始新生報名(當天僅後甲校區早上9:00-11:00受理)詳全文]

  • 2020-06-30【報名需備資料

    新生報名| 請準備 一吋照片1張 、身分證件正本備查、報名註冊費200元、學分費。
    舊生報名| 請準備 學員證、報名註冊費150元、學分費。

    各校區受理時間<...[詳全文]

:::

日語中級L3

人氣:1126 人 人氣:1126 人 下載課綱PDF 課綱
確定開課 確定開課 未開放線上報名 未開放線上報名
課程資訊 課程資訊
上課時間:
每週 一 晚上07:00~09:50(第一次上課日期:03 月 08 日)
開課地點:
台南社區大學(台南市公園路750號)
招生人數:
35 人
課程收費:
  • 總學分費:3 學分 3000 元(18 週課程 / 一次上課 3 小時)
  • 學期報名費:新生:200 元; 舊生:150 元
  • 保證金:對於免收學費者(低收入或身心障礙)收取 1500 元
  • 教材費:300 元(使用教材:《大家的日本語》進階Ⅱ)
  • 旁聽費: 本課程不開放旁聽
授課老師 授課老師
最高學歷:
日本国立茨城大学 人文学科
現職:
台南科技大学美容科的日文講師
相關學經歷:
台南社大資深教師
關於這一門課 關於這一門課
1.為什麼想開這門課?希望帶領學員共同學習甚麼
希望学員能将之前所学的文法・文型、更加活用。藉由課程内容、譲学員能更進而瞭解
日本文化・歴史・及日本人的生活習慣。
2.修此門課需具備什麼條件?
需要学過動詞変化(て形・ない形・辞書形・た形・可能形・意向形・命令形・禁止形・仮定形・受身形)
3.上課的方式是怎麼進行的?學生可以有什麼收穫?
以活発方式、将文型導入日常生活会話。譲学員有機会上台発表、且能自然地用日語発問、譲学員彼此相互能用日語対話。
4.如何取得學分?(評量方式)
出席率及上課態度
5.備註&推薦書目
各週課程規劃各週課程規劃
  • 日期
  • 課程主題
  • 課程內容
  • 授課講師
  • 第 1 次課程
  • 第 1 次 2010-03-08
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 復習・「て形表現」
  • 明日は約束があって、行けません。
    先生に褒められて、うれしかったです。
  • 陳昭芬
  • 第 2 次課程
  • 第 2 次 2010-03-15
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 「て形表現」
  • バスが来なくて、時間に遅れてしまいました。
    お金がなくて、ほしいものが買えません。
  • 第 3 次課程
  • 第 3 次 2010-03-22
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • な形容詞・名詞+で
  • ここに荷物を置くと邪魔で、困ります。
    大きな事故で電車が止まりました。
  • 第 4 次課程
  • 第 4 次 2010-03-29
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • ∼ので、
  • あの女子はお母さんに叱られたので、泣いています。
    かぎがなかったので、中に入れませんでした。
  • 第 5 次課程
  • 第 5 次 2010-04-12
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 疑問詞∼か、∼
  • 飛行機は何時に成田に着くか、確かめましたか。
    パーティーはいつが一番いいか、考えてください。
  • 第 6 次課程
  • 第 6 次 2010-04-19
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • Vてみます。
  • お茶が何杯要るか、聞いてみてください。
    ビールが何本残っているか、数えてみてください。
  • 第 7 次課程
  • 第 7 次 2010-04-26
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • ∼かどうか、∼
  • この住所は正しいかどうかもう一度調べてください。
    パーティーに来られるかどうか、前もって知らせてください。
  • 第 8 次課程
  • 第 8 次 2010-05-03
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 授受動詞
  • 私は部長にスケジュール表をいただきました。
    私は先生に車で空港まで送っていただきました。
  • 第 9 次課程
  • 第 9 次 2010-05-10
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 授受動詞/生活話題周
  • 先生が本をくださいました。
    先生が私を日本へ連れて行ってくださいました。
    9-2 生活話題周
    由本班師生參考社會時事,訂定話題討論內容與形式,並開放民眾參與。更多關於「生活話題周」請上語言與文化學程部落格http://www.tncomu.tn.edu.tw/blog/10/
  • 第 10 次課程
  • 第 10 次 2010-05-17
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 授受動詞
  • 毎晩子供に絵本を読んでやります。
    お子さんの誕生日に何を送ってあげましたか。
  • 第 11 次課程
  • 第 11 次 2010-05-24
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 授受動詞の復習
  • お金を5万円貸してもらいたい。
    レポートを来週まで待ってもらいたい。
  • 第 12 次課程
  • 第 12 次 2010-05-31
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 動詞辞書形+ために
  • 旅行するために、大きいかばんが要ります。
    お客さんのニーズに答えるために、いろいろな種類の製品を作ります。
  • 第 13 次課程
  • 第 13 次 2010-06-07
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 名詞+のために、
  • 奥さんのために、何を買うつもりですか。
    会議のために、どんな準備をしておいたら、いいですか。
  • 第 14 次課程
  • 第 14 次 2010-06-14
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 動詞辞書形+のに、 用途・評価・所要
  • ドリルは板に穴を開けるのに使います。
    部品がないので、修理に時間がかかります。
  • 第 15 次課程
  • 第 15 次 2010-06-21
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 動詞ます形+そうです。
  • あのデパートには私が買いたい品物がありそうです。
    雨が止みそうですから、出かけましょう。
  • 第 16 次課程
  • 第 16 次 2010-06-28
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • い形容詞+そうです。
  • もう熱もなさそうですから、学校へ行ってもいいですよ。
    私は子供のとき、川に落ちそうになったことがあります。
  • 第 17 次課程
  • 第 17 次 2010-07-05
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 動詞て+きます。
  • ちょっと電話をかけてきますから、ここで待っていてください。
    天気がよかったので、花蓮へ旅行に行ってきました。
  • 第 18 次課程
  • 第 18 次 2010-07-12
    (一)晚上07:00~09:50
    302教室
  • 総復習
  • 値段が高くても、品物がよさそうだったら、買いますか。
    台風で水不足が解消しました。